女性の薄毛はヘアケア製品で治す|いつまでもおしゃれを楽しもう

女の人

出産後の抜け毛

ウーマン

ホルモンバランスの乱れ

男性に限らず、女性も薄毛に悩まれている方が多くいます。女性特有の薄毛の原因となるのが、出産後の脱毛です。無事出産を終えた後で、過度な抜け毛に悩まれている方は多いのです。ただし、出産後に抜け毛が増えてしまうのは理由があり、妊娠中は黄体ホルモンの影響で髪の毛の寿命が延びて抜け毛があまりないのですが、出産後にはホルモンバランスが通常の状態に急激に戻ろうとします。この影響によってホルモンバランスが乱れ、抜け毛が過度に増えてしまうのです。しかし、これは出産を経験した方であれば誰しもが経験をすることであり、数カ月程度で抜け毛はおさまるので、一時的に抜け毛が増えてしまったとしてもあまり気にすることがない症状です。

抜け毛がおさまらない

出産後の脱毛は、個人差はあるのですが半年から1年程度で元の状態に戻りますので心配はないのですが、抜け毛がなかなかおさまらないという場合には、ホルモンチェックを含めて、専門医に診断してもらうことがおすすめです。薄毛の専門クリニックで受診をすることができるのですが、比率としては男性患者が圧倒的に多いので女性の方は、なかなかいきにくい面もあります。ここ最近では、女性専門の頭髪外来クリニックも増えてきていますので、担当する医師も女性ですので、女性特有の薄毛の原因に医学的にアプローチし、メンタル面のフォローも行いながら、的確な治療をして女性の薄毛の改善をすることができます。抜け毛が止まらなくてお悩みの方は相談をしてみることです。